脂漏性皮膚炎でワセリンを使うのはおすすめ?

 

顔の脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)で

 

皮剥け粉吹き、またはフケやブツブツなどの症状が出ると
外出するだけでもとても辛いことだと思います。

 

そんな時はどのようにカバーすればよいのでしょうか?

 

保湿クリームや化粧水を使う人が多いと思いますが、
それはあまりおすすめできません。

 

と言う私も長い間、化粧水と乳液、保湿クリームなど
化粧品の重ね塗りを続けていました。

 

しかし、化粧品の重ね塗りが脂漏性皮膚炎の悪化に繋がっていたのです。

 

確かに、外出前に化粧品を使うことにより一時的に肌は潤い、
皮剥けや粉吹きなどの症状を隠すことはできるんですが、

 

肌にとって悪影響なので脂漏性皮膚炎の悪化に繋がります。

 

多くの人は化粧品を肌に塗ることは肌にとって良いことと考えていますが、
あくまでもそれは一時しのぎにしかならないのです。

 

症状のカバーはワセリンで?

 

脂漏性皮膚炎を治すには無暗に化粧品で保湿しないことです。
化粧品の添加物が肌に悪影響を及ぼすからです。

 

皮剥けや粉吹きなどの乾燥の症状をカバーするなら
肌に刺激を与えないワセリンを使うと良いと思います。

 

脂漏性皮膚炎 ワセリン

 

ワセリンには治療効果はないかわりに悪影響もありません。

 

添加物を含む保湿クリームなどを塗るよりはずっとましです。

 

ただし、ワセリンはとてもベタベタしていますし、
テカテカしてしまうので塗るとかえって目立つ場合もあります。
外出する時のカバーとして満足できない人もいると思います。

 

そういった場合は無添加化粧水のオージュンヌがおすすめです。
アトピーや敏感肌用なので肌に刺激を与えずに使うことができます。

 

脂漏性皮膚炎 化粧水 >敏感肌用化粧水オージュンヌの詳細はコチラ 脂漏性皮膚炎 化粧水

 

そして、女性であればファンデーションなどメイクにも
気を遣うことで脂漏性皮膚炎の悪化を防ぐことができます。

 

おすすめがVINTORTEのミネラルファンデーションとなります。

 

脂漏性皮膚炎 ファンデーション ミネラルファンデーション【VINTORTE】の詳細はこちら ミネラルファンデーション

 

ワセリンを塗っての外出に気が引ける方は試してみてください。

 

脂漏性皮膚炎を治す為に

 

脂漏性皮膚炎を治し肌が綺麗になれば、
ワセリンなど外出時もカバーする必要がなくなります。

 

やはり治せるのであれば治してしまうことが理想です。

 

脂漏性皮膚炎を治すにはこちらのスキンケア方法がおすすめです。

 

顔の脂漏性皮膚炎を治す 敏感肌のための、本当に正しいニキビケア

 

私はこのスキンケア方法を実践して脂漏性皮膚炎が治りました。

 

あなたも脂漏性皮膚炎を治すことによって、
快く外出できるようになれることを願っています。

トップへ戻る