顔の脂漏性皮膚炎を治す方法や化粧品

ニゾラールの脂漏性皮膚炎の治療効果

脂漏性皮膚炎の治療にニゾラールは効果的?

皮膚科で脂漏性皮膚炎と診断されると
ニゾラールを処方されることが多いです。

 

皮膚科の医師にもよりますが、私の場合は
多くの皮膚科でニゾラールを処方されました。
(いろんな皮膚科で受診したことがあります)

 

頭皮の場合はニゾラールローションで
顔の場合はニゾラールクリームというケースが多いようです。

 

ニゾラールの脂漏性皮膚炎の効果

 

私の脂漏性皮膚炎は顔なのでニゾラールクリームでしたが、
ローションも試したくなったので通販で購入したことがあります。
(現在は薬事法で通販での販売は禁止されています)

 

ニゾラールは水虫の治療としても使われます。
脂漏性皮膚炎の原因は水虫と同じく真菌(カビ)とされ、
真菌(カビ)を抑制する為にニゾラールが使われます。

 

それで、脂漏性皮膚炎の治療としての効果なのですが、
ニゾラールは効果がある人とない人と分かれるようです。

 

私もそうだったのですが、最初は効果があったのに
使ううちに効果が出なくなるというケースもあります。

 

最初に使い始めた時は皮剥けや痒みには効果がありましたが、
小鼻の周りの赤みにはあまり効果がありませんでした。

 

ニゾラールローションが肌に合わない、
というような口コミもネットでよく見つかります。

 

ニゾラールはステロイドではないので即効性はなく、
朝と夜の1日2回、1〜2ヵ月以上塗り続ける必要があるとされています。

 

ただし、塗ることで顔の赤みなどが酷くなってしまい、
塗り続けることが難しくなることもあるので困りものです。

 

どちらにしても、ニゾラールを塗っても
脂漏性皮膚炎を完治するケースは少ないようです。

 

症状を抑えたり、悪化を防ぐには効果的な場合もありますが、
塗るのをやめると再発してしまうケースも多いようで、
脂漏性皮膚炎の完治を期待しない方がいいと思います。

 

脂漏性皮膚炎を完治させるにはスキンケアが重要です。

 

>> 顔の脂漏性皮膚炎が治ったスキンケア方法

 

 

トップへ戻る